自家発電装置を自作する

太陽光発電システムは、簡単なものでしたら自作することができます。

小さな太陽光パネルで、自家発電装置 を作ることができます。

小型太陽光発電装置で使える家電製品は・・

携帯電話(スマートフォン)、タブレットPC、ノートパソコン、ポータブルDVDプレーヤー、テレビ、ビデオカメラ、デジタルカメラ、照明器具などです。

実験用ならば、小型から始めるのがおすすめ!

太陽光パネルの値段は、数十W程度であれば数千円(外国製ならば100W=1万5000円程度)で入手できます。

オフグリットで使うための自家発電装置を作るならば、
始めに、実験用として小さい太陽光パネルで自信をつけてから、
大規模にしていく方法もありです。


バッテリーも再生バッテリーなど安価なものでもOKです。

必要な機材

●太陽光パネル
jisaku1.jpg
●充電・放電コントローラー
jisaku3.jpg
●バッテリー
jisaku5.jpg
●DC・ACインバーター
jisaku4.jpg

はじめはパネルとバッテリーだけの接続から

機材をそろえたら、はじめは充電・放電コンロローラーとDC?ACインバーターだけを
接続してみてください。

2本の配線をつなぐだけですが、
プラスとマイナスを間違えないようにしてください。

自動車のバッテリーの12VのバッテリーでOKです。

これでバッテリーにつなげばすぐに使うことができます。

太陽光パネルに逆流防止ダイオードは付いていますか

jisaku2.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

太陽光パネル本体に逆流防止ダイオードが内蔵されていれば問題ありません。
逆流防止ダイオードとは、バッテリーからの逆流を防止するものです。

もし、パネルに内臓していなければ、
太陽光パネルの最大電流の1.5倍以上のダイオード配線を途中に追加しましょう。

スイッチもひとつつけておけば、あとあとメンテナンスをするときに便利になります。

充電・放電コントローラーは絶対に必要なものではないけれど・・

発電量がおおければ、パネルとバッテリーだけでも毎日稼動することができます。
しかし、発電量が少ない日や電気の使いすぎ、
バッテリーに充電しすぎたときなどに役立つのが
充電・放電コンロローラーです。


jisaku3.jpg

しかし、バッテリーを使い切ってしまうと、
バッテリーが痛んで使用できなくなることもあります。

バッテリーがもう充電できない状態(満充電)になったら、
自動的にバッテリーへの充電を停止することができる装置です。

充電・放電コンロローラーは、バッテリーをダメにしないためのお守りのようなものです。

価格も1500円から2000円程度(100Wクラスのパネル用)なので、
つければ安心して効率よくバッテリーを使うことができるアイテムです。

別名チャージコントローラーともいいます。

接続は、プラスとマイナスをあわせてパネルとバッテリーの間につけます。

充電・放電コンロローラーの中に、先ほどの逆流防止ダイオードが内臓されているタイプもありますので、逆流防止ダイオード内蔵タイプをはじめから選択すれば、逆流防止ダイオードは必要なくなります。

家電製品を動かすためのDC・ACインバーター

バッテリーから家電製品を動かすには、
直流から交流に変換する必要があります。

これができるのがDC・ACインバーターです。


jisaku4.jpg

多くの家電製品は交流で動きます。

価格は2000円から3000円程度(150Wクラスから300Wクラス)です。
カー用品店やホームセンターでも販売されています。

パソコンや電球程度ならば250Wもあればことが足りますが、
1200Wのドライヤーを動かすならば300Wを超えるインバーターが必要になります。
(さらに、大量の電気が流れるので専用コードで接続する必要もあり、
かなりめんどくさいですが、直接バッテリーに接続する方法もあります。)


インバーターを購入する場合には、どれくらいの電圧の家電製品を動かしたいのかを事前に考えましょう。

以下のようなシガーライターから電気を取り出すDCソケット(USB充電器)も用意しておくと便利です。
インバーターの背面にあるシガーソケット部分があるならば、
DCソケットを接続して、デジタル電圧計を差し込み電圧計での計測もできます。


IMAG0448.jpg

ウィルコム(willcom) 2USB&2DCソケット 946円

>>太陽光パネルを増設したい!注意点は?

関連記事
  1. 太陽光パネルのスペック(仕様)を裏のシールで確認する
    太陽光パネルにもいろいろな種類があります。 その違いは、スペックです。 パネルの裏をみてみると、仕様が書いてあります。 ↓ ●開放電圧 最大出力時電圧 ●短絡電...
  2. 太陽光パネルを増設したい!注意点は?
    太陽光パネルを増設したい場合には、注意点が2つあります。 1.それぞれのパネルに逆流防止ダイオードを追加する。 パネル自体に内臓されているもの、 充電・放電コン...
  3. 自家発電装置を自作する
    太陽光発電システムは、簡単なものでしたら自作することができます。 小さな太陽光パネルで、自家発電装置 を作ることができます。 小型太陽光発電装置で使える家電製品...
  4. 自家発電は簡単にできる
    電気の知識もまったくなく、 自分でソーラーパネルを設置している村へいきました。 >>詳しくはこちら 藤野電力というとことで、 法人でもなく、市民活動でした。 特...