自家発電は簡単にできる

電気の知識もまったくなく、
自分でソーラーパネルを設置している村へいきました。

>>詳しくはこちら

藤野電力というとことで、
法人でもなく、市民活動でした。

特に、売電をしているわけでもなく、
全て、自家発電でできるところからやってみよう!
という楽しい発電です。

定期的に太陽光の発電ワークショップも開催されています。

自家発電 を学びたい人は参加してみるのもあり。
ただし、ソーラキットのようなものも販売していて、
4万円くらいするのですが、50Wのソーラパネルと
配線一式、インバーターという家庭用電源に使えるようにする装置などが
一通りそろっているキットです。

多少、財布には痛いけど、これで自分で一度発電してしまえば、
応用して、いろいろなことができるハズ。


あとは部品を単体でamazonなどで購入すれば再現性はあり。

まずは、何の家電を動かしたいのか。
どれくらいの時間動かしたいのか。

この2つがわかれば、パネルの大きさと
バッテリーの容量が決まる。

ここまで綿密に計算しなくても、
PCが動かせたり、電球をつけたりできる簡単なものならば
小学生の夏休みの工作のような遊び感覚で誰でもトライできる。

タグ :
関連記事
  1. 太陽光パネルのスペック(仕様)を裏のシールで確認する
    太陽光パネルにもいろいろな種類があります。 その違いは、スペックです。 パネルの裏をみてみると、仕様が書いてあります。 ↓ ●開放電圧 最大出力時電圧 ●短絡電...
  2. 太陽光パネルを増設したい!注意点は?
    太陽光パネルを増設したい場合には、注意点が2つあります。 1.それぞれのパネルに逆流防止ダイオードを追加する。 パネル自体に内臓されているもの、 充電・放電コン...
  3. 自家発電装置を自作する
    太陽光発電システムは、簡単なものでしたら自作することができます。 小さな太陽光パネルで、自家発電装置 を作ることができます。 小型太陽光発電装置で使える家電製品...
  4. 自家発電は簡単にできる
    電気の知識もまったくなく、 自分でソーラーパネルを設置している村へいきました。 >>詳しくはこちら 藤野電力というとことで、 法人でもなく、市民活動でした。 特...
  5. オフグリッド ソーラー発電の実例
    神奈川県相模原市の藤野電力に行ってきました。 藤野電力では使わなくなった小学校の一室でワークショップなどをしています。 ここでは売電をしているわけではなく、 簡...