リチウムイオンバッテリーとインバーターのセット

自宅で太陽光発電ができると、
停電時にも、家電製品が動きます。

特に、井戸水をモーターで汲み上げている家庭などは
100Vの電源が使えるインバーターという機械が必要になります。

自動車用の12Vバッテリーでもできますが、
高級なリチウムイオンバッテリーも市販されています。



>>リチウムイオンバッテリーとインバーターのセットの詳細はこちら


発電システムは実は簡単に作れます。

自動車の12Vバッテリーに蓄電して100Vの家電製品を
動かすことができます。

通常はインバーターという100Vに変換する電力変換装置が必要になります。
インバーターは数万円します。
これの代わりにシガーソケットのアダプタを使うことができるそうです。

↓必要なのはこれだけ↓

IMAG0337.jpg

小学生の夏休みの自由工作の宿題に最適です。

ただし、使う配線などはきちんと負荷に耐えられるものを使わないと、
へナッとして焦げちゃうので気おつけて?


関連記事
  1. 太陽光パネルのスペック(仕様)を裏のシールで確認する
    太陽光パネルにもいろいろな種類があります。 その違いは、スペックです。 パネルの裏をみてみると、仕様が書いてあります。 ↓ ●開放電圧 最大出力時電圧 ●短絡電...
  2. 太陽光パネルを増設したい!注意点は?
    太陽光パネルを増設したい場合には、注意点が2つあります。 1.それぞれのパネルに逆流防止ダイオードを追加する。 パネル自体に内臓されているもの、 充電・放電コン...
  3. 自家発電装置を自作する
    太陽光発電システムは、簡単なものでしたら自作することができます。 小さな太陽光パネルで、自家発電装置 を作ることができます。 小型太陽光発電装置で使える家電製品...
  4. 自家発電は簡単にできる
    電気の知識もまったくなく、 自分でソーラーパネルを設置している村へいきました。 >>詳しくはこちら 藤野電力というとことで、 法人でもなく、市民活動でした。 特...
  5. リチウムイオンバッテリーとインバーターのセット
    自宅で太陽光発電ができると、 停電時にも、家電製品が動きます。 特に、井戸水をモーターで汲み上げている家庭などは 100Vの電源が使えるインバーターという機械が...