サンプル画像

パネルメーカーは大手?国内?海外?

日本ではもともと太陽光発電システムを販売しているのは4つの会社だけでした。
シャープ、京セラ、三菱、パナソニックです。
これが日本国内の4大メーカーと呼ばれています。

最近では井川 遥さんのCMで有名なソーラフロンティアとか
西武ライオンズのスポンサーのカナディアンソーラーとか
世界一のメーカーであるサンテックジャパンなども進出してきました。

全世界のソーラーパネルメーカーが日本に集まってきているのです。

外資パネルメーカーが強いのは、ドイツやスペインなど欧米ですでに普及しているからです。
それらの販売実績やノウハウが震災以降日本に集まってきています。

solar12.jpg

購入する側にとってはアジア圏メーカーの価格が低いこともあり
価格も安くなっているのが現在です。
ソーラーフロンティアなどが人気です。

どのメーカーを選んでいいかわからない・・

という方は、発電量、保障内容、見た目など各メーカーの
パネルをわかりやすく比較しているサイトがありました。

▼比較パネルメーカー▼
サンテック
ソーラフロンティア
東芝
長州産業
京セラ
パナソニック
シャープ

↓↓☆太陽光発電のパネル!そこが知りたかった比較ポイントはこちら↓↓
donomeka1.jpg

>>人気☆太陽光発電の比較ポイントは次のページの右下をクリック